【コンプレックス】心の底からシワを消してほしい。笑ったら目元のシワが・・・

まぶたがたれる原因 目元のシワ体験談

私は目元のシワが前から気になっています。

まだ全然若い頃に目元にシワができ始めたんです。

笑いジワみたいな感じですね。

その頃から目元のシワで悩み始めて、一時期は笑うことすら嫌になっていました。

笑ったらシワが濃くなると思っていて、なるべく笑わないようにしていました。ムスッとした顔で本当に愛想が無かったと思います。

でもそれくらいに目元のしわで悩んでいたのです。

目元のシワは父も母も若い頃はなかったというので、遺伝ではないと思います。

私だけなぜかくっきりとシワができるのです。

シワができやすい肌に生まれついてしまったのかもしれないです。

とにかく目元のシワは私にとってのコンプレックスになりました。

人によってはそれがチャームポイントと言ってくれる人がいたけど、全然嬉しくなかったです。

目元のシワって周りの人が思っている以上に自分では気になるのです。

もう本当にできるものならこのシワを消してほしいと思いますね。

心の底からそう思います。

まぶたが重いタイプは、まぶたのたるみが気になる

私は生まれついてのまぶたが重いタイプです。

だから余計にかもしれませんが、年を取るにつれてまぶたのたるみが気になります。

この年齢で気になるのですから将来を考えると怖いですね。

いったいどれほどまでまぶたがたるんでくるのかと考えるとため息が漏れます。

まぶたがたるむとただでさえ細めの目がさらに細く見えてしまうことが悩みなのです。

他にもまぶたがたるんでくると元気が無さそうに見えたり、顔が老化して実年齢よりも年上に見られることが増えます。

私はこれも嫌で困っていますね。

まぶたのたるみというのは年齢を重ねるごとに悪化することは分かっています。

でもできれば食い止めたいと思います。

これ以上目が細く見えたら顔が余計にブサイクになるので、それを回避したいです。

まぶたがたるむとデメリットだらけで自分が嫌いになります。

まぶたのたるみがこれ以上酷くならないことを祈りたいし、そのための方法があるならやるだけやってみたいと思っています。

ぱっちりお目目をめざしたいです。

まぶたのたるみでもアイクリームは必須

アイクリームは目元のトラブルを解消するために無くてはならないものという位置づけだと思っています。

私のような目元の悩みで困っている女性にとってはすごく頼りになる商品なのです。

私は目元のトラブルがさまざまで、顔のパーツの中で一番残念なのが目だと思っています。

そのため、目元のトラブルを解消するアイクリームは私にとって無くてはならないものになっています。

アイクリームが1つあると、目の下のクマの悩みから目元のハリ不足などいろいろな問題を解決してくれます。

私はこれがあることで安心して生活できるし、化粧をする気力も沸いてきます。

これが無かったら今以上に目元の問題に悩まされているでしょう。

そう思っているので、アイクリームは私にとってはすごく大事なものです。

アイクリームは自分の目をイキイキさせてくれる働きがあります。

その点から言っても化粧品の中でも私にとっては重要なポジションを持った化粧品だと思っています。

これがないと私の目元は今以上に人に見せられなくなると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました